• English
  • italiano
  •  

     

     

    琥珀メキシコ産レインボー・アンバーのイヤリング(3角)

    琥珀メキシコ産レインボー・アンバーのイヤリング(3角)

     

    赤琥珀イヤリングです。

    商品情報

    日光で緑色の蛍光色を帯びます。

    レインボーアンバー(虹色琥珀)は、本来赤色琥珀ですが、その名の通り、太陽光線に当てると所々緑や青色の蛍光色を発します。このため写真がうまく撮れません。この写真は薄曇りの日に直射日光に当てずに撮りました。
    黒や白い布の上で太陽光線を当てて見て下さい。

    【琥珀の大きさ、長さx幅x厚さ】約24x18x12mmx2個
    【イヤリングの素材】金メッキ
    全体の重さ 7.4g

    イヤリングにはシリコンゴムの滑り止めクッションをサービスでお付けしております。

    【職人の独り言】約2,500万年を経過したメキシコ産の赤琥珀(レッドアンバー)は、昔イタリアのシシリー島で採れた赤琥珀(現在、枯渇し採れません。)に似ています。 レッドアンバーは黒に近い赤色から透明で淡い赤色まで色々あります。このイヤリングは透明な琥珀です。レッドアンバーは白熱電球や蛍光灯の下でも赤色をしていますが、太陽光線や道路端の水銀灯或いは今流行のLEDの光で部分的に緑色や青色に輝きます。青や緑の輝きが良いものは虹色琥珀(レインボーアンバー)と私が名付けましたが、10個の内1個程しか出て来ませんので希少性が高く高価格になります。メキシコ琥珀も全て天然のままの、いわゆる熱処理をしない自然な琥珀です